ネコが動作であなたに伝えていること

ネコと言葉で会話をするのは難しいですよね?

当然ネコにも感情があって、抱きしめて欲しい時、遊んで欲しい時、もしかしたら今は少し1人の時間が欲しい…など、様々なことを思っています。

そんなネコの感情を知るために、動作をチェックしてみて下さい。

ネコの気持ちを知ることで、きっと毎日がもっと楽しくなるはずですよ。

目は心の窓

目を見ることで、ネコが頭の中で何を考えているのか知ることが出来ます。

ゆっくりと瞬きをしていれば、それはリラックスしている証拠です。

そして、あなたを信頼し、愛していることを意味します。

猫に愛情をもって、ゆっくりと瞬きを返してみて下さい。あなたの気持ちも伝わるはずです。

日当たりの良い場所に居ない限り、猫の瞳孔が収縮して小さくなっている時は興奮状態だったり動揺していると考えて下さい。

大きく開いた瞳孔は、怯えていたり気が高ぶっている状態です。

瞳孔が開いているならば、猫にスペースを与え、目が正常な状態になるまで待ちましょう。

そうすれば、いつもの優しい穏やかな猫に戻るでしょう。

尻尾は言葉

ネコの尾は、心の状態について教えてくれます。

尾をまっすぐに立てたり少しカールさせたネコが近づいてきたなら、それはフレンドリーで幸せな気持ちを持っているでしょう。

心配しているネコは、尻尾を下の脚の間に下ろします。

突然尾が膨らみ、ボトルブラシのように見える場合、恐怖を感じているか動揺しています。

興奮しているネコは、尾を激しく揺らします。

ちょっと穏やかになるまで待ってあげましょう。

ネコの耳は音を聞くだけでなく、ネコ同士のコミュニケーションにも活用しています。

耳がピンと直立している場合、ネコは満足しているか、何かを熱心に聞いていることを意味します。

耳を平らにしている場合、恐らく怒っているか怖がっていることを示します。

耳が平らな時、特にヒゲを立てている場合は怒っているので近づかないでください。

体毛

ネコは脅かされていると感じた時、潜在的に捕食者より自身の体を大きく見せようと体毛を膨らませ息を切らせます。

ネコが膨れ、背中を丸めているとしたら何かに対し怒っています。

静かな声で話掛けるか、ネコが何かを怖がっていないか探って下さい。

体毛が寝ていて、特にお腹をみせながらあなたの前をゴロゴロ転げ回るのなら、ネコは元気でしょう。

信頼の兆候です。

穏やかなマッサージ

子猫は、授乳中に小さな足で母親をマッサージします。

これは、時には大人になるまで続くネコの行動です。

幸せで満足しているネコは、あなたや他の物を足でマッサージするかも知れません。

あなたをマッサージをし始めたなら、リラックスしていて抱きあげて欲しい可能性が高いことを意味します。

このタイプの親しみやすい行動を促すには、ネコが喜ぶ報酬を与えましょう。

また、優れた栄養と美味しい食べ物を与えてみてください。

頭でマーキング

ネコを飼っているのなら、恐らく頭を擦りつけられたことがあるでしょう。

それは、ネコの特別なフェロモンであなたをマークするためです。

このフェロモンは、あなたを自分のものであることを示します。

あなたに印を付けることで、ネコは安心してくつろぎます。

ネコの愛情表現と言えるでしょう。

via:cuteness.com