像と犬の友情

この話は数あるストーリーの中でも、愛らしい動物たちが奏でる愛情たっぷりのストーリーです。

芽生えた友情

南カリフォルニアのマートルビーチサファリパークに暮らしているアフリカゾウのバブルと黒のラブラドールレトリバーは親友で、よく水辺で一緒に遊んでいます。

以下の写真は水辺で遊ぶ2頭です。バブルがボールを投げて、ベラがバブルの頭や背中から水中にダイブしてボールを取りに行きます。

悲惨な境遇の像と犬

バブルはアフリカで保護されました。

アフリカゾウは、20年に渡る象牙の密漁目的でハンターに大量に殺されました。

両親を殺されたベラは数少ないアフリカゾウの生き残りです。

通常アフリカゾウはメスで3トン、オスで6~7トンに成長しますが、バブルがサファリパークに来た時、150キロしかありませんでした。

そんなバブルも今では4トンにまで成長しました。

ベラはバブルが遊んでいるプールを建設した土建業者が置き去りにして行きました。

可愛そうな境遇の二人ですが、幸運にもここで彼らは出会うことができたのです。

出典:boredpanda.

こちらから動画でも見れますよ↓↓↓

出典:youtube.com