キャンディーを車に置いたら…「ぺろぺろ」←かわいい!(画像あり)

世の中には動物達がまるで人間の様に振る舞う事があります。
そんな動物を本日はご紹介します。

キャンディーを舐める犬

主人がある日、車で買い物に出かけキャンディーを車内に置いていたらチューチューと何かを吸う音がして、振り返ると愛犬がぺろぺろとキャンディーを舐めていたそうです。

それから愛犬のBailee Boo(ベイリーブー)ちゃんはキャンディーが大好きになりました。ハロウィンは大喜びしているそうです。

そんな、ベイリーブーちゃんと家族は固い絆で結ばれています。

11%e6%9c%884%e6%97%a5%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0
出典:OPRAH

瀕死の重傷⇒奇跡的な回復

ベイリーブーは生後5ヵ月の時、大きな車に跳ねられ瀕死の重傷を負いました。
お尻を脱臼し、子宮を打ち付けて内出血を起こし、ろっ骨を骨折、他にも沢山のケガ。酸素ボンベを3日間付けられていました。

担当獣医は言いました。
「ここまで必死に生きようとする犬は見たことがない。家族と一緒に過ごしたいという気持ちが伝わってくる」と。

その言葉通り、ベイリーブーの「生きたい」と言う強い意志は奇跡的な回復をみせ、今では元気に外を走り回っています。

ベイリーブーと家族の絆はより深まりました。
キャンディーを舐める姿は、まるで人間の子供の様。とても可愛いです。
家族の温かい愛情に憧れてしまいます。

via:OPRAH