恋のキューピットは何と

2014年、アメリカ。

猫ちゃんがある意味巻き込まれた、とある男女のほっこりするお話。

感謝祭

地域の感謝祭でジェラドはケイトという女性と出会いました。

初めて会ったときから、ジェラドはケイトを自分にとって特別な存在だと直感しました。

2人は出会ってすぐ付き合いはじめ、順調に2年間が経過しました。

そしてジェラドはケイトにプロポーズをすることに決めました。

ジェラドの作戦

2人とも猫好きという共通点があり、地元の保健所から猫を引き取ろうと話していました。

そこでジェラドは考えたのです。子猫を引き取りに行く日にプロポーズをして、猫にプロポーズの手伝いをしてもらおうと。

日にちは2人が出会った感謝祭の日に決めました。

その日ジェラドは仕事と言っていたため、ケイトは子猫を1人で引き取りに行きました。

そして、待望の子猫「ガンダフ」を引き取りました。

この時ガンダフの首に付いていたネームタグを見ると、そこには

「Will you marry me?」(僕と結婚しませんか?)

と書いてあるではありませんか!

直後にスーツを着たジェラドが現れ、ひざまずきプロポーズをしたのです。

ケイトはガンダフを抱きしめたたまま彼の顔をみつめ・・・

「Yes」

と答えました。

プロポーズの様子

%e6%81%8b%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a8_01この写真がガンダフが付けていたネームタグの写真。可愛いですね♪

%e6%81%8b%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a8_02
ケイトがネームタグを読んだのを確認し、ジェラルド登場!

%e6%81%8b%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a8_03
彼はひざまずきプロポーズ・・・

%e6%81%8b%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a8_04

一組のカップルと毛むくじゃらの赤ちゃん猫は、今から始まる新たな人生の章にとても感動していました。

ケイトは言います

「ガンダフはとてもいい仕事をしてくれました!とても対応力のある子です!元気いっぱいに家の周りを走り回りますし、すぐに新しい家に慣れました」

2年前の今日までに赤の他人だった二人。

%e6%81%8b%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a8_05

今ではお互いの生活を共有しています。彼らのプロポーズを手助けしたガンダフと共に。

via:Love Meow