飼い主を救う動物達

ハイムリック法によってオーナーを救った犬

雄犬トビーのオーナーであるパーカストさんが45歳の時のお話です。

パーカストさんが一人家で林檎食べていると、その林檎を喉に詰まらせてしまいました。

詰まらせた林檎を取り除こうと胸をトントンと叩いた事がトビーの注意を惹いたのでしょうか。

なんと、トビーはジャンプをしてパーカストさんの上でジャンプを始めました。

そして驚くことにそのジャンプにより、パーカストさんの気管に詰まった林檎を取り除くことができたのです!

「私が呼吸し始めるとすぐに、彼は動きを止め、私の顔を優しく舐めてくれました」と彼女は言いました。

赤ちゃんをガラガラヘビから救ったチワワ

アメリカのコロラド州北部。

祖父母の家に遊びに来ていた1才の男の子、ウェスト君が、パシャパシャと裏庭にある鳥用の水鉢で遊んでいると、水鉢に居た蛇が弾みで、なんとウェスト君の上に滑り落ちてきてしまいました。

その時です、間髪入れずにたった5ポンドのチワワ犬のゾーイが蛇に飛び乗り、噛みつき蛇をウェスト君から離したのです。

それは一瞬のことでした。

チワワ犬のゾーイがよちよち歩きのウェスト君のピンチを救ったのでした。

via:oddee.com